編入留学についての情報がいっぱい!

当サイトは、編入留学について徹底的に解説しています。
字面からなんとなく意味はわかるけど詳しくはどういうことなのか理解を助けつつ、アメリカ・イギリス・カナダ・フィリピンの、それぞれ4カ国の魅力についてお伝えします。
同じ英語圏でも、国が違えば文化も違います。
当サイトをご覧になり、交換留学とも短期留学とも違う過ごし方をしている自分を想像しながら、それぞれ4カ国の中から、お気に入りを見つけてみてください。

新たな道を開拓できる!編入留学の手引きを徹底解説

新たな道を開拓できる!編入留学の手引きを徹底解説 そもそも、編入留学とは?簡単に言えば、海外の大学へ語学力もそこそこに入学することです。
詳細は当サイトにて詳しく解説されているのでご参考いただければと思います。
日本の大学に入ったけれど、興味のある分野の研究ができない。
TOFLEなど留学に必要な語学試験を受けるのが面倒臭い、長期的に留学して専門的に学びたい、今まで検討していた交換留学などではカバー出来ない悩みがあれば、編入留学を検討してみることをおすすめします。
海外の大学に入学するのはハードルが高いと思っている方は特に読んでいただきたい内容です。
留学には思った以上の選択肢が用意されています。
ぜひ知識を広げて、自分の可能性を最大限に発揮できるチャンスを掴んでください。

編入留学の条件について知っておきたいこと

編入留学の条件について知っておきたいこと 編入留学を希望している場合、どのような条件があるのか確認しておくことが非常に重要です。
必要な情報を得て、充実した編入留学生活を送れるようにしましょう。
希望する国、大学において条件を確認するのは当たり前ですが、どの国、大学を選ぶうえでも必要となるものをまとめていきます。
まず、高いレベルの英語力を求められます。
必要不可欠な能力であるとともに、編入留学をしている際に日常生活でのコミュニケーションを取る上でも必須です。
入学時に提出が必要となる英語試験ではIELTSやTOEFLのスコアが必要になるのがほとんどですが、コミュニティカレッジやTAFEなどを介する場合は英検やTOEICでも可能な学校があります。
次に、レベル高い大学への進学を希望するなら、高いGPA(Grade Point Average)が必要となります。
書く科目の成績から特定の方法で計算される成績評価ですが、アメリカの大学や高校で一般的に使用されていて留学の際の学力を測る基準となります。
上記にまとめた内容は主に必要となるものですが、海外大学への編入留学をするためには個人のレベルや学びたい内容によって異なります。
しっかりと自分の希望する編入留学を叶えるための条件を確認しましょう。

編入留学についてもっと調べる

編入留学